総本山智積院化主 第72世 晋山式

10月16日(水)総本山智積院にて

久喜市菖蒲町にある吉祥院御山主 布施浄慧大僧正が真言宗智山派の官長になられ10月16日に智積院化主第72世として晋山式が執り行われた次第です。

私も、同じ教区(埼玉第5教区)であり、法類でもあるため出席させていただきました。

また、長福寺と布施猊下とは大変深い繋がりがございます。前住職が遷化された後、現住職が僧侶の資格を習得するまでの5年間、この長福寺と兼務寺の宝光院の住職を務めていただき、両寺院が最も大変な時期にお世話になった御方でもあります。

晋山傅燈奉告法要に講堂から金堂まで、猊下の後ろの方を法類の皆様と一緒に歩かせていただきました。

金堂では法要が行われ、猊下の傅燈奉告文に大変感動と智山派の歴史の1ページに立ち会うことができた喜びを感じた次第です。

その後、祝賀会にも参加させていただき多くの皆様と化主猊下就任の喜びを分かち合うことができました。

今回の晋山式・祝賀会には地元埼玉県からも法類・教区・吉祥院関係者・観福寺関係者も多数ご参加されていました。